まるいんこピヨ!<デフォルメ似顔絵の描き方> をお勉強しよう!

 

 

ステップ4 清書して完成! 〜仕上げのテクニック〜

 

 

下絵をスマホでパシャ。クラウドサービスなどでPCに取り込んだら、清書しよう。

今回は清書にAdobe Illustratorを使ったよ。

Illustratorに取り込んだ画像を配置して、下絵をトレース。

(トレースしやすい様に、線の色を赤にしている)

トレースしながら、形はどんどん微調整。

なるべく「雰囲気」は壊さないように気をつけながら、、。

 

ざっと線がかけたら、次は色もつけていこう。

 

顔の表情は、基本はなるべく明るい感じで仕上げよう。

「口角をあげる」

「ほっぺたにピンク色をのせる」など。

 

絵に

「一番明るい部分(ハイライト)」と、

「一番暗い部分(シャドウ)」

描いてあげると奥行きのある絵みえるよ。

 

 

まるいんこ

下色、ハイライト、シャドウ、の

3色はいれるイメージピヨね!

 

 

 

 

入れる部分としては、

  • 「ほっぺたの一番高い部分、鼻の一番高い部分にハイライトをいれる」
  • 「首にあごの影(シャドウ)をいれる」
  • 「鼻の横や鼻下に影(シャドウ)をいれる」

など。

 

 

外側のアウトラインを太く、細かい顔のパーツは細い線で描く、など

絵の中に線の強弱をつけると見栄えが良くなるよ。

 

 

何度か見返し、形の微調整を繰り返し、整えて、、、

一番はじめに写真を見て感じた「そのひとらしさ」に近づけたら完成!

 

 

 

まるいんこ

、、完成ピヨ〜!

 

 

 

 

さあ、本人にみてもらいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です